マイホームの広めリビングのための出費

わが家は青梅市に注文住宅で建てた一戸建てマイホームですからこそ、広々リビングが実現できました。一階のフロアーはほとんど共同スペースで、キッチンからダイニングからリビングルームもすべてワンフロアに配置した広々としたスペースです。

わが家に来るお客さんは感嘆の声をもらすほどで、広々としたリビングルームに対して誉めてくださいますね。しかし、これだけは言っておきたいことがあるのです。一階の共有スペースを広くするために、わが家はそれなりの出費をしているということです。

まず、一階のリビングルームにつけているエアコンは業務用エアコンですからね。エアコンの相場は一台10万円前後でしょうけれど、その倍額ぐらいのエアコンをつけていますから。だって20畳以上のスペースなわけですから、会社などにつける業務用エアコンでなければ冷やせませんよ。

また、暖房についても床暖房を入れるなどして、広々スペースのためにそれなりの投資はしているのです。しかし初期の出費は多いものながらやはり広々リビングは快適です。諸手をあげてオススメするわけではないですが、初期投資を納得して広々リビングを実現するのもいいと思いますよ。